Aqua Base of Emapapa

どこかでお会いしたら是非「エマパパ」とお声がけをお願いします^^

水草

クリプトコリネ ベケッチー(アクアフルール)

先日リセットしたサブタンクがどうも数カ所寂しいところがあったので、アクアフルールのクリプトコリネ ベケッチーを購入してみました。

Charm で760円!

実は初クリプトなので安いのか高いのかよく分からないのですが、どんなもんか様子を見ていきたいと思います。

 P1020131

ちなみに背景画像のすみだ水族館のADA水槽はどこからか拝借した物ではなく、自分で撮影した物です^^




にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

サブタンクのリセット完了!!!


昨日、Shinoppi De Aqua さんに侘び草とトロピカのグロッソを自宅までわざわざ配達していただきました。
blog0529-2
夜は娘が苦労しながら生体(プラティ、ラスボラ・エスペイ、オトシンクルス、ヤマトヌマエビ)を全部メインタンクに移してました。
blog0529-1
 

そして、本日朝から水抜いて、草抜いて、ソイル撤去して、水洗いして、木酢液をたっぷりスプレーして水槽内を隅々まで拭いて、1時間かけてサブタンクがピカピカに!
 blog0530-1

パワーサンドの代わりに小粒溶岩石をネットに入れて敷いて、バクター100を適当に!
blog0530-2
blog0530-4


blog0530-3
blog0530-5
 

 ソイルはいつものプラチナソイル!我が家の水槽はすべてプラチナソイル!生体を水槽間で移動させる時も水温も水質もほぼ一緒(定期的にPH計測はしてます^^)なので、水合わせ無しでやっちゃってますが、魚もエビも未だかつて☆になったことはないのです。
それとアマゾニアとかと違って即日生体入れても☆にならないのが面倒くさがり〜の私にはぴったり!(もちろんちゃんとアンモニアとか亜硝酸とかも計測してからにしてます^^)

で、話を元に戻して、今回はパウダーを8リットルとスーパーパウダーを8リットル使いました。
blog0530-6

パウダー敷いて、、、マルチボトムを6本差しました。
blog0530-7
 
結局、先日適当に組んだの雲山石と流木のタコツボレイアウトをそのまま使うことに(笑)まあ多少のレイアウト変更は後々できますので。。。
 blog0530-8

あとはスーパーパウダー8リットルで盛って、ウィローモスとピンナティフィダは30キューブから、ミクロソリウムはメインタンクから調達して、Shinoppi De Aquaさんで購入の侘び草をポンと置いて、グロッソをチマチマ植えて出来上がり〜!
blog0530-9

小さい溶岩石5個にビニタイで縛り付けたミクロソリウムの配置が気に入らないのですが、もう疲れたのでまた明日変えます。 まあ石の位置変えるだけなんですぐ出来るんですけどね。

あと生体!フィルターの濾材をそのまま流用&プラチナソイルってことで本日入れても☆にはならないんですが、こちらは娘のお仕事なので明日以降で・・・。

ツインスターミニを立ち上げから使うとどんなに良いことがあるのかも見物です(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 

TWINSTAR MINI を買ってみた

GRASSY AQUAさんのサイトで気になっていたTWINSTAR !

90センチ以上の水槽向けのNANOは既に発売していたが、60センチ以下の水槽向けのMINIが遂に発売したため手に入れた。

こんな感じ
blog0523-1

APPLEを意識した感じの梱包と本体。。。

色がホワイト×グレーとホワイト×ライムがあったがとりあえずホワイトを購入。

で、設置
blog0523-2
この本体もガラス外側に吸盤で取り付けるようになってます。

blog0523-3
ちょっと分かりにくいですがガラス2面に吸盤で設置。
ADAのパレングラス・ビートルと同じ設置方法です。

スイッチ入れるとすぐに・・・
blog0523-4
イメージ的に一瞬水槽の中が煙(っていうか酸素らしい)で真っ白になるのかと思ったら、そうではなく、リリィパイプの下方に付けて水流で全体に拡散させる感じで白くなるのはTWINSTARの周辺だけです。
だいたい30分に1回、1分程稼働する感じです。

このTWINSTAR、詳しい説明はメーカーHPなどを見ていただくとして、用途としては・・・

緑藻/コケの抑制
・植物性プランクトン死滅
・ガラス面のコケ抑制
水草の表面のコケを抑制することにより本来の水草の光合成が行われ水草の成長促進します


ってことなんですよ。

つまり、コケを退治することは機能としては無いということです。

基本立ち上げと同時に導入するようですので、途中から入れる場合は水槽内のコケを綺麗に掃除してから!ってことです。

ただ、せっかくなのでコケは本当に退治出来ないのかを試したくて、石組みの第2水槽の藍藻を放置して1週間掃除や水換えもしない状態で設置してみました。(そもそもこの水槽は近日中にリセット予定なので・・・)
blog0523-5
リシアとグロッソに実験に理想的な???藍藻が発生してます(笑)
藍藻も見事な光合成してますし・・・。

1週間ぐらい経過観察すれば良いんでしょうが、それまでにリセットすると思うんで既にあるコケにはどうなのか?ってのを短期間(たぶん3日間ぐらい)ですが見てみて近々またブログで報告します。

もちろんリセット後の水槽にも導入するのでそれは長期でレポート出来るはずです。




にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村


livedoor プロフィール



無料カウンター
ギャラリー
  • ヤマトヌマエビのコケ取り能力が凄すぎる!!!
  • ヤマトヌマエビのコケ取り能力が凄すぎる!!!
  • ヤマトヌマエビのコケ取り能力が凄すぎる!!!
  • ヤマトヌマエビのコケ取り能力が凄すぎる!!!
  • ヤマトヌマエビのコケ取り能力が凄すぎる!!!
  • ヤマトヌマエビのコケ取り能力が凄すぎる!!!
  • ヤマトヌマエビのコケ取り能力が凄すぎる!!!
  • ロタラを丸〜くトリミング!
  • ロタラを丸〜くトリミング!